賃貸百科ブログ

2017.01.25

修理(水漏れ後の不具合)

先日水漏れした物件。
階下の部屋で水漏れが原因の不具合が発生。

クロス、クッションフロアなどは、乾いて剥がれがあるかだけど、今回はトイレの扉が閉まらなくなった。

合板の板で作られてる扉は水に極めて弱く水分を含んだために膨らんでしまい、結果閉まらない状態に…

dsc03020

⇧明らかに閉まりません…

要チェックの結果、扉ではなく扉の枠。

dsc03022

⇧明らかに水を含んで変形してます。

dsc03015

⇧もはや建てつけの問題ではない…

そんな問題も原因の確認、現場(現状)の確認、処置方法を考え最短、最小費用での対応を考えるのが不動産屋なんです。

さぁ、どうしよう?


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別記事

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

© 2016 広島県のテナント・貸し物件・貸事務所は広島テナントサービス.