不動産大百科

2017.11.21

弊社の考え

ローン審査と金利

中古マンションをご検討いただいてましたお客さんから連絡をいただきました。

そのお客さんは、購入希望を条件に金融機関に数行、住宅ローンの申込みをされてました。

その結果、住宅ローン審査はクリアしたのですが金利が…

 

住宅ローンの審査の場合多くは金利がわかった上での申込み・審査となりますが

稀に(自営業のお客さんや中古住宅の場合)審査と同時に金利も検討ってことがあります。

高金利で融資の承認をする。

借入期間を圧縮する。

金融機関も独自に金利・借入期間を決めてきます。

 

お客さんも付合いのある金融機関って考えは全く白紙にして

いろんな金融機関に打診することをお勧めします。

お客さんの都合のいい条件で貸してくれる金融機関を一行だけ探せばいいのですから。

 

金融機関には金融機関の考えがある。

お客さんにはお客さんの考えがある。

 

結局は、需給バランス。

貸したい、借りたいの綱引きです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

© 2016 広島県のテナント・貸し物件・貸事務所は広島テナントサービス.